第一弾 ◉ 大好評の「勝手丼」

オープンキッチンのビュッフェ
「和ダイニング 徒季和」で
自分流に楽しむ「勝手丼」。

2020年10月にリニューアルオープンした浜とく。新館の「蒼館」には、新たなお食事会場として「和ダインング 徒季和」がデビューしました。お出しする朝ごはんもビュッフェスタイルに一新!

これからこちらのブログでは、味自慢の朝献立をご紹介してまいります。記念すべき第一弾は、浜とくイチオシの「勝手丼」です。

03勝手丼☆DSC07675DSC01930.JPG04勝手丼DSC03366.JPG

とりどりの市場直送の新鮮な海の幸を小口切りにして、ズラリと並べた「勝手丼」コーナー。ご用意した酢飯を丼によそい、お好きな食材をお好きなだけ盛って彩りと味を愉しむのが「勝手丼」スタイルです。

刺身、づけ、錦糸卵などなど、食材はその日によってのお楽しみ。浜とくの新名物として大好評を頂いております。是非ご賞味ください!

05牛タン焼き☆DSC07774_edited-1.jpg06勝手丼と牛タン丼DSC03401.JPG

今回、もうひとつご紹介したいのが、オープンキッチンビュッフェならではの「できたてサービス」です。

秋から冬はオーブングリルで「牛タン焼き」がスタートしています。あったかいご飯にたっぷりのせて「牛タン丼」にしてみるのもイイですね。「海鮮丼」VS「牛タン丼」のグルメバトルにチャレンジしてみては?

07ダイニングDSC03265h_edited-2.jpg08オープンキッチンDSC03348.JPG

木のぬくもりがあふれる「和ダイング 徒季和」は、広々としたお食事スペースに朝の爽やかな光がそそぎます。お好みのメニューをチョイスして思い思いの朝食をお召し上がりください。

取り分けスペースには各種サイズの使い捨て手袋をご用意しております。取り分けの際にお使いくださいますよう、マスク着用と併せてお願いをしております。

09柿右衛門ギャラリーDSC00095.JPG

レストランの入口に展示してあるのは、有田焼の人間国宝「第十四代 酒井田柿右衛門」の器です。白磁に描かれる優美な世界。食後に日本の芸術鑑賞などいかがですか。



庭園テラスと半露天風呂付の客室
「花遊」がオープンしました。

リニューアルオープンでは、庭テラスと半露天風呂付の「花遊」のお部屋が5室、新たにお目見えいたしました。新空間の旅を体験されたお客様からは「次も花遊がイイね。」と嬉しいお言葉を頂いております。

11花遊☆DSC02260.JPG

デッキウッドとチェアのある庭テラス。そよ風を感じながらうたた寝をしたり、星空を見上げながらグラスを傾けたり、過ごし方は自由自在。

10朝風呂DSC02910.jpg12花遊☆DSC02398.JPG

ベッド付きのお部屋はラグジュアリー感が香るハイクラスな空間。お部屋にいながらにしてプライベートスパが楽しめる半露天風呂からも、庭テラス越しにいわきの空を眺めることができます。

お問い合わせは予約課まで 
☎0246-42-3665